Blog お知らせ

体験授業/無料相談受付中

HOME // ブログ // 浪人生の身分について

Blog お知らせ

CATEGORY

  お知らせ コラム

浪人生の身分について

受験生のみなさん、勉強お疲れ様でした。大学に入学しても燃え尽きることなく、将来に向けて有意義な時間を過ごしてくれることを祈っています。


さて、浪人生を含む来年度の受験生のみなさん、もう受験までは1年を切っています。この3月はコロナの影響もあり、非常に学力に差がつく月です。「4月から頑張ろう」ではなく、良いスタートダッシュをきるためにも、この3月からがっつり勉強していきましょう。


さて、この時期になると、交通費関係の学割や、ご家庭の保険(控除の対象)などについて、浪人生の身分に関するご質問を受けることが多いので、情報として書いておきます。


 

1.在学証明書について


在学証明書はまず、通っている予備校、塾などが、学校法人運営か株式会社運営かによって変わってきます。
駿台、河合塾、代ゼミなどの大手予備校は、文部科学省から「学校法人」として認可されているため、在学証明書の発行が可能で、学割も適用されます。
一方、東進や弊社などは株式会社が運営する塾ですので、「通塾しているよ」という書類を書くことはできますが、その公的効力はありません。


 

2.扶養について



よく受ける質問として、健康保険組合の扶養に関するものがありますが、これは厚生労働省によって規定されており、健康保険法3条7項によって、非課税証明により収入要件を満たしていることが証明されれば、保険組合が被扶養者から外すことはできないと思います。
ようするに、株式会社の運営する塾の浪人生の身分は「学生」ではなく「無職・無収入」の項に該当します。


 

一応これで間違いは無いと思いますが、ご参考程度に。



個別指導学習塾の学習塾ESCAです。
小学生、中学生、高校生、浪人生、塾、学習塾、個別指導、個別、受験指導、定期テスト対策。
受験勉強から学校のフォローまで、一人一人に合わせたオーダーメイド授業を提供します。
【茗荷谷教室、成城学園前教室】

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧